エリア 西北 青森の経済ニュース

ドン・キホーテが五所川原市に出店計画

2020.02.21

 総合ディスカウント店大手の「ドン・キホーテ」が青森県五所川原市唐笠柳への出店を計画していることが20日、分かった。県内では青森市の青森観光通り店、八戸市の八戸店、弘前市の弘前店に続き4店舗目となる。

 大規模小売店舗立地法に基づく県への届け出によると、出店予定地は「カブセンター五所川原店」と「アベイルベニーモール五所川原店」の隣接地。店舗面積は約2700平方メートルで、生活雑貨や衣料、食品を販売する。

 「ドン・キホーテ」を運営するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングスの広報担当者は開店時期などについて「正式発表まではコメントできない」と述べた。

(東奥日報社)