エリア 東青 青森の経済ニュース

「UIJターン」促進 青森県が4校と協定締結

2019.02.22

記念写真に納まる(左から)中央大の中村キャリアセンター部長、青山副知事、創価大の神立副学長

 青森県は18日、県庁で創価大学、創価女子短期大学、中央大学、神奈川大学の4校と「UIJターン就職促進に関する協定」を結んだ。4校は学生や保護者らに青森県の企業や生活に関する情報を発信するなど、青森県への就職や定着を促す。

 協定には、県内企業へのインターンシップの受け入れ支援や保護者向けのUIJターン就職セミナー開催などに関する項目を盛り込んだ。

 協定締結式には、創価大の神立孝一副学長や中央大の中村晋キャリアセンター部長ら関係者が出席。青山祐治副知事は「協定締結をスタートとして、若者に選ばれる青森県の実現に向け、皆さんとともに全力で取り組んでいきたい」とあいさつした。

(東奥日報社)