23人の「みらいボイス」記事編 上北

世代の離れた職場のみなさんから、楽しく働くことを教わっています

2018.12.14

 

VOICE

12

 農業生産法人(有)柏崎青果(おいらせ町)

 柏木 咲莉さん(かしわぎ・えり、24歳)

 ■野菜加工/勤務年数6年 ※2012年4月入社

 

野菜の加工品開発への興味から

三本木農業高校在学中に、苗から育てた野菜を収穫するという体験をして、農業って本当に面白いと思いました。「スーパーに並ぶ野菜はどうやってあの状態になるのか」と、高校では体験できなかった“野菜の加工”に興味を持ったのが当社を志望したきっかけです。現在は乾燥野菜の部署で地元産の人参、大根などを一日500キロ単位で加工する現場で責任者を務め、祖母世代のパワフルで明るいパートさん達に日々支えていただいて働いています。

 

 

 

 

洗車とドライブでリフレッシュ

休日は通勤にも使っている愛車を洗車します。週一回必ず手洗いできれいにすると気分もすっきりするんです。その後、少し離れた祖父母の家や買い物に行きがてらドライブしています。

 

 

 

柏木咲莉さんの ムービー編はこちら

 

 

(東奥日報社)